1. ホーム
  2. 才教ダイアリー
  3. 2018年度
  4. 新たな挑戦

才教ダイアリー

新たな挑戦

投稿日:2018.12.14

12月のある土曜日、才教学園バスケットボール部は、A中学校のバスケットボール部と合同練習を行いました。「バスケットボールを通して、選手同士が積極的にコミュニケーションを図ること」「才教学園内だけでなく、常に広い視野を持って生活していく意識を持つこと」の2点が目的でした。

 

練習開始前は、いつもと違う雰囲気から誰一人言葉を発することがない時間がありました。しかし、練習が進むにつれて、お互いに話をする姿が見られるようになり、最後には自ら話しかけるようになっていました。

才教学園ではⅡ期生(小学校5年生以上)から部活に所属していますが、その56年生に至っては、A中学校の選手を囲んで楽しそうに話をしたり、帰り際にはお互いに手を振り合うシーンもあったりして、生徒たちが進んでコミュニケーションを図ろうとする姿に感心するばかりでした。今回の活動が、生徒にとって他の学校の生徒と交流する貴重な機会となったことを実感しました。

本校まで足を運んで下さったA中学校のみなさん、本当にありがとうございました。

 

この合同練習を通して、当初の目的が達成できたほか、日頃の成果を確認でき新たな課題も見つけることができました。限られた時間を有効に使い、実戦で活きる練習メニューを組み立てていくことなど、やれることはたくさんあります。これからも様々な活動に積極的に取り組み、成長を続けていく部でありたいと思います。

 

バスケットボール部担当