1. ホーム
  2. 才教ダイアリー
  3. 2021年度
  4. 英会話って楽しい!!

才教ダイアリー

英会話って楽しい!!

投稿日:2021.09.14

 才教学園の5年生から9年生までの生徒たちは、ほぼ毎週、各自のiPadを使いネパールの先生方とのオンライン英会話の授業をおこなっています。授業ではいつも、生徒たちの弾んだ話し声や楽しそうな笑い声が広がっています。

 1回約20分の授業の中で、前半の10分間はお互いの国の天気や、朝や昼に食べたもの、趣味の話など直近の話題に花を咲かせています。英語に関して少々わからないことがあっても、生徒たちは身振り手振りで表現しようとしたり、ノートに伝えたい事柄の絵を描いて画面に写したりと、自分の力で先生に伝えようと頑張っています。一定期間は先生と生徒のペアを固定しているため、お互いに対する信頼感が増し、話題の統一感もはかることができます。

 後半の10分間では、通常授業で学習した教科書の内容に関する話題から会話を膨らませたり、英文の音読をしたりしています。終了時間になると、生徒たちはそれぞれの先生方と挨拶を交わし、惜しむように通話を切ります。

 授業後、私は「今日も楽しそうだったね。どんな話をしていたの?」と生徒たちに話しかけてみるのですが、そうすると、「とても楽しかった!」「先週末に見た映画の話をしました!」などの答えが返ってきます。

 以前の才教ダイアリー(7月27日付)でも英語科教員がオンライン英会話に触れていましたが、生徒たちの積極性や英会話スキルが徐々に身についてきていること、そして何より英会話を楽しんでいることを、私自身も実感しています。今後の生徒たちの更なる成長が楽しみでなりません。


 そういえば7月のダイアリーでは、1学期終了後、ネパールの先生方が担当の生徒一人一人に対して送って下さった温かいメッセージも紹介されていました。

 夏休みを挟んでしまいましたが、2学期初回の授業でこれを生徒たちに配ったところ、とても嬉しそうに読んでいました。このような温かく楽しい交流が続けられていることを、とてもありがたく思います。


英語科担当

7年生①

7年生②

8年生 画面越しにノートを見せたりしています